こんにちは、とびねこです。

Pairs(ペアーズ)やってて、心配なことのひとつに、 本当に写真通りの人が来るのかどうか ってことがありますよね。

 

実際にペアーズには、多くの男性・女性が登録しており、かわいい女の子、きれいな女性、イケメンとかもいっぱいいます。

マッチング後やりとりをして、その通りの人が待ち合わせ場所に来てくれたらいいんですけど、いまどき画像なんて簡単に加工できるし、詐欺写である可能性も否定しきれません。

 

では、実際のところはどうなんでしょうか?

実体験を踏まえつつ、よくあるパターンを検証してみます。


プロフィール写真と実物とのギャップは?

ペアーズに写真詐欺は横行しているのか?

まず、僕自身の体験談でいうと、 写真とまったく違う感じの女性が来たことは一度もありません でした。

アプリを止めていた時期もあったりで、足掛けでいうと1年間くらいペアーズをやり、何十人という女性と会いましたが、本当に実物と写真がかけ離れているって人は一人もいませんでした。

 

ただ、一定の角度から撮影したものしかアップしてなかったりした人で(うつむいて目線が下になってたり、斜め45度の上から撮ってたり)、実際に会ってみて、「なるほど、そういうことか」ってなった人は何人かいましたけど^^;

 

つまり、写真の本人であることは間違いがないけど、最強の角度からの1枚だったみたいなw

それで内心ちょっとがっかりってことはゼロではありませんでしたが、おい、大丈夫か。写真と全然ちゃうやんけ!マジで帰りたいんですけど。みたいなことは一度もありませんでした。

 

あと、特異な例でいうと、自分のじゃない写真を上げていた女性とも一度だけお会いしたことがあります。

自己申告がなかったら気づかなかったくらいなんで、個人的には問題なかったんですけど。

ちなみに、その詳細はこちらに書いたので、よろしければご覧ください。

顔の一部しかアップしていない人は気をつけよう

プライバシー保護の観点からだと思いますが、目元だけとか、右側だけとか、顔の一部だけをアップしている人もいます。

この場合、必然的に画像と実際とのギャップは生まれるので、注意しましょう。

 

もちろん、一部だけでも想像通りのきれいな人が来た!ってこともあるでしょうけど、一部しか映ってない場合、そのない部分を人は頭の中で補完します。

で、どのように補うのかというと、自分にとって好ましいようにイメージする傾向にあるので、どうしてもギャップが生まれ勝ちになってしまうんですね^^;

(マスクをしている女性を見て、きれいな人をイメージするみたいな)

 

なので、アップする方も、プライバシーを心配してどうしても嫌だって人はしょうがないけど、勝手に見てる人のハードルが上がって自分も損をするだけなので、出来るだけ顔写真ははっきり表情や顔全体がわかるものを載せるのがオススメです。

プロフィール写真で気をつけるポイント

この「気をつけるポイント」というのは、異性のプロフィール写真をチェックする際のポイントであり、自分がアップする際の注意点はこちらの記事を参考にしてみてください。

 

で、異性のプロフィール写真を見る際のポイントとして、顔の一部だけ、一定の角度の写真しかない場合とあわせて気をつけたいのが、引きの写真が一枚もない場合です。

全身が映ってなくても、上半身だけじゃなく下半身の一部でも、もっというとバストアップ(胸から上)でも最悪ほしいところですが、そういうのが一枚もなく、顔のアップばっかりの場合、体型が思いのほかふくよかだったりする場合があります。

 

もちろん、ないとダメってことではないけど、極端にアップの写真ばかりの人の場合、そういう可能性もあるってことを頭に入れておいてください。

ヤギ先生ヤギ先生

逆に引きの写真ばっかりで、顔がよくわからない場合も気をつけよう。

写真のリクエストはしてもいいのか?

ペアーズには、相手に写真のリクエストをする機能もあります。

顔写真を載せていない人で、「マッチング後送ります」と書いてる人とかだと比較的リクエストしやすいですが、そうじゃない場合、リクエストしていいのかな?ってちょっと考えますよね。

 

これまで見てきたような、極端なアップの写真しかない人の場合なんかだと、気になるようならリクエストしてもいいと思いますが、そのリクエストした人がよっぽど男前とかじゃない限り、スルーされる可能性は高いです。

少なくとも、リクエストされた人のマッチング対象外の人から写真リクエストが着ても、普通は返さないでしょう。

 

なので、実際に会った際にギャップがあったらほんと無駄な時間になるから、事前にちゃんと情報を得たいって人はまあしょうがないけど、あまりリクエストしてもきちんと返してくれる人はそう多くないと思うので、あまりオススメはしません。

>>ペアーズに無料登録!公式サイトはこちら(R18)

結局は実際に会ってみないとわからない

これ言っちゃうと元も子もないけど、やっぱ実際に会ってみないと本当のところはわからないです。

なので、マッチングして、いい感じでやりとりが続いているんなら、写真が一部しか見えてなかったとしても、 実際に会ってみる方が話が早いです。 

 

ペアーズやる前や、やった直後とかは、けっこうこだわっていいね!を送ったり、マッチングする相手のプロフィールを厳密にチェックしたりすると思いますが、実際に会ってみて「ちょっとプロフィールの顔写真より違うな」なんてことが2、3回あれば、こだわりは少なくなります。

 

また、中には写真よりいいな!って思う人もいますし、あんまり会うまでに頭でっかちになりすぎず、前向きにとらえたほうがいいでしょう。

気軽にとまではいいませんが、マッチングややりとりの段階であまり厳密にやりすぎると、 “本当にいい人”との出会いの機会まで失いかねません。 

 

ヤギ先生ヤギ先生

「写真と違ったらどうしよう」と事前にマイナス面を強調して考えるより、やりとりして話が弾んで会う約束までいったんだったら、まずは実際に会ってみるのがオススメだよ。

中年ネコ中年ネコ

会ってみるまで本当のところはわかりませんからね。

ペアーズは出会いの場がいっぱい




マッチングアプリ特有かもしれませんが、アプリのプロフィール情報しかない状態からのスタートになるので、良くも悪くも実際に会ってみないと相手の本当のところはわかりません。

それが面倒だというとマッチングアプリをやる意味がなくなるので、 恋人を求めているなら、積極的に出会いを求めていきましょう! 

 

けど、マッチングアプリによっては会員数が少なく、何日かアクセスしたら探してる条件ではおんなじ人ばっか出てくるみたいなこともなきにしもあらずです。

その点、会員数No.1のペアーズは、毎日のように新しい会員が大量に増えてます。

 

ここで見つからなかったら、他では無理やろってくらい会員の数はいるので、まず最初に マッチングアプリをするんだったらペアーズがオススメ です。

んで、これまで見てきたように、写真の通りのかわいい女性も普通に来てくれますので、とにかくいいね!をいっぱい押してマッチングの数を増やし、出会いの機会を増やしましょう!

素敵な出会いがいっぱい! ペアーズの無料登録はこちら(R18)