こんにちは、とびねこです。

 

ペアーズで異性を探すときに、まず目がいくのが顔写真ですよね。

そこでいいなと思ったら細かいプロフィールに目を移し、年齢や身長・体重、学歴や職業なんかを確認し、問題がなければ自己紹介の文章を読んでみるっていうのが一般的な流れだと思います。

 

いま挙げたプロフィールの項目はどれも重要ですが、 婚活をしている人にとって、「年収」は比重の高いファクターです。 

安定した職に就き、収入も高い人だったら、多少顔は好みじゃないけど、趣味も合いそうだし一回お話してみたいとなることもあるし、逆にめちゃくちゃイケメンでもフリーターとかだったら「婚活ではちょっと厳しいかな」なんてことにもなりかねません。

 

いや、恋愛なんてフィーリングでしょ!って声もあるけど、マッチングアプリの場合、ファーストコンタクトが実際に会ってしゃべるわけじゃないので、 顔写真や各種プロフィールの中身はとっても大事です。 

そしたら年収低い人間はそれだけでマイナスなんかというと、それだけでマイナスになるわけで、年収以外の評価がだいたい同じくらいだったら誰だって高収入の男性の方にいくでしょう。

 

じゃ、低年収の男性は詰んでる、マッチングできんよって感じなのかというと、そんなことはありません。

年収の項目だけですべてが決まるわけじゃないので、他の部分で惹かれる部分があればもちろんマッチングはします。ただ、「低年収」ということで弾かれる可能性が高くなるのも事実です。

 

ただし例外があって、20代半ばくらいまでの男性は年収が低くてもあまりマイナスになりません

逆にいうと、20代半ばくらいまでだったらそんなに稼いでなくても高年収の男性と対等に戦えるので、その年代の男子はペアーズをするにおいてめちゃくちゃ有利ともいえます。


低年収の男性はペアーズで戦えない?→若いうちに登録すれば大丈夫!

ペアーズぼ主要ユーザーは20代~30代前半くらいですが、別に30代後半でも40代でも全然マッチングはできます。

僕も35歳から始めたけどいっぱいマッチングしたので、間違いないです。

 

なので、何歳から始めても問題ないけど、「年収低いっす」「公務員でもないし、有名企業にも勤めてません」って感じの若手社員の方は、 断然20代からペアーズをやっておいた方がいい です。

なんてこというと、世知辛い感じに聞こえるかもしれませんが、20代で年収300万でもそこまでマイナスな印象を与えませんが、30代で300万はペアーズ上ではちょっと低スペックに映ってしまいます。

20代だったら年収が低くても大丈夫!?

30代で年収300万は世間一般では普通にいますし、個人的にダメとかも全然思いません。

けど、最初に書いたようにペアーズでは年収などの細かいスペックが明確にわかるし、他の人とも比較されます。

 

若くてイケメンの男性や年収600万以上の人もいっぱいいるので、そうなってくるとわざわざ年齢のいっている年収の低い人は選ばれなくなるというか、相対的になかなかマッチングが厳しくなってくるでしょう。

 

ただ、20代だったら話は少し違ってきます。

一部例外的な女性もいますが、 20代前半~半ばくらいの男性に対して、高い年収を女性は求めていません。 

 

もちろん、年収が高いに超したことはないけど、25歳で年収600万以上とはなかなかいので、その年代の男性を探している女性側もそこは絶対にゆずれない条件にしていることは少ないです。

 

これが30歳を超えると、年収600万以上はゴロゴロいるとはいいませんが、けっこうな数がいます。

逆にいうと、30歳を超えて年収300万とかだと「ちょっと低いな」という印象を与えます。

 

20代半ばから30代にかけて劇的に給料が上がっていく会社とか(大手の有名企業とか)、自身のキャリア形成をしっかりと描き、転職による収入増を具体的にイメージできている人とかは問題ありませんが、そんな急に稼げるようになってないよって方は、もしペアーズなどのマッチングアプリで恋人をみつけようとしているんだったら、 早めに動いた方が断然有利に戦えます。 

>>ペアーズ公式サイトで無料登録はこちらから

お金がなくても笑ってゆるされる年齢

大学生のカップルがデートしていたとします。

いっしょにご飯を食べに行って、お会計のときに男性が財布を取り出し、中身を見たら1000円くらいしか入っていません。

 

その際に、「ごめん、バイトの給料日前でいまお金ないわ。こんど奢るんで、払っといていくれる」と男性いっても、そんなに違和感はないでしょう。

二人の関係性にもよりますが、普通にいい感じにつきあってるカップルであれば、「うん、わかったー」となるか、多少小言をいわれたりもするかもですが、「もう」とか言いつつ女の子も別に腹を立てたりもせずお支払いをするはずです。

 

これが大学出たての社会人一年生や、25歳くらいまでの若手社員が同じことをやったとしても、そう大きな違和感はありません。

しかし、30を超えた男性が「あ、お金ないわ」といってデート代が払えないとなると、「おいおい、学生やないねんから」とつっこみのひとつも入れたくなるって人は少なくないはずです。

 

もちろん、二人の関係性次第なので、彼女がOKなら問題ありませんが、世間一の視点でいうと、「30超えてるし、そういう男性はちょっと微妙だな」という意見が多くなると思います。

まして、ペアーズで出会った男性で、付き合う前の段階でそんな事態が発生したら、こいつ大丈夫かよとなりかねません。

 

これとまったく一緒とはいいませんが、同じようなロジックから、

  • 年収300万円の20代→問題なし
  • 年収300万円の30代→ちょっと厳しい

となるわけです。

 

といっても、世間全般でこうなのかというとそんなことはありません。

たとえば、合コンに行ったときに一人ずつ年収を発表していくわけではないし、いいなと思って付き合った人が結果的に30代で年収が300万円の人だったということも普通にあるでしょうし、よっぽどステータスで人を判断する人とかではない限り、年収を知って別れるってこともないでしょう。

 

だけど、ペアーズは違います。

厳然と年収は表記されますし(無記入にすることもできますが、書いてない=年収が低いとみなされる傾向にあります)、何よりかわいい女の子であればあるほど、年収の高い男性からも次々いいね!が届きます。

 

ヤギ先生ヤギ先生

若い男性だったら、多少年収が低くても話が合いそう、顔が好みって感じだったらマッチングはする。だけど、30歳を超えてくると、その確率が低くなってくる。

中年ネコ中年ネコ

厳しい現実ですね。

ヤギ先生ヤギ先生

もちろん、全然マッチングしないわけじゃないけど、「30代でこの年収だと、結婚を見すえたお付き合いは難しいかな」ってなりやすい傾向にはあるよね。

中年ネコ中年ネコ

20代の人、うらやましなあ。

20代は年収が低くても戦える

なんだかネガティブなことを書いてる感じになってますが、もちろん30代の年収300万円の人はマッチングしないといっているわけじゃありません。

ただ、 ペアーズは他の男性も数多く登録しているので、どうしても相対的な評価 になってしまい、そうしたときに順番が上位に来にくくなるのは事実です。

 

しかし若いというのはそれだけで大きなメリットで、20代、とくに前半から半ばくらいまでの男性の場合、 年収が高くなくても「年齢的にそんなもんでしょ」という認識がある のでマイナスになりません。

で、ペアーズをやるにおいて、この「マイナスにならない」というのは大きな武器になるわけです。

 

何度もいいますが、ペアーズには数多くの異性が登録しており、人気ユーザーになればなるほど多くのいいね!が届きます。

届いたいいね!からマッチングに至る過程は、 基本的には減点法 です。

 

突出してハイスペック、超好みの外見で、こんな完璧な男なかなかいない!って場合は考える間もなくマッチング、なんだったら自分からいいね!を送るみたいな感じでしょうけど、そんな完璧な人はなかなかいなので、「体型がもう少し痩せてたらうれしいんだけど、それ以外はいい感じ」とか、「顔はタイプじゃないけど、趣味かぶってるの多いし、話は合いそう」といった感じで、マイナスの少ない人から選ばれていくことになります。

 

その最たるものが年齢や年収で「40歳以上はNG」「年収は600万以上じゃないとムリ」といった感じに明確なラインを引いている人は、外見が少々好みでも基準に達していないとマッチングはしてもらえません。

 

ヤギ先生ヤギ先生

年収が低くても大して気にされない。これは20代男性特有のメリットで、その時点で大きなアドバンテージをもっているんだけど、やってる本人たちはあまりその認識はないんだよね。

中年ネコ中年ネコ

親孝行と一緒で、あとでどうしようもなくなったときに、その有り難味を痛感するみたいな。

ヤギ先生ヤギ先生

そうそう。30代になって年収も着実にアップしていってるとかだったら、女性からのいいね!数はそんなに変わらないと思うけど、収入が横ばいだったらいいね!数は減ると思うよ。

中年ネコ中年ネコ

厳しい現実ですね。

 

なので、アラフォーになった僕が声を大にしていいますが(笑)、別に30代以降でもペアーズでマッチングはできますが、20代の若くてかわいい子や年下好きのきれいなお姉さんとマッチングできる機会がもっとも多いのは20代のうちですよ。

少なくとも、収入が少ないといった面でマイナス評価になる確率は低いので、それ以外の部分がOKだったら高確率でマッチングするはずです!

>>年下から年上まで、すてきな女性との出会いがいっぱい!ペアーズ公式サイトはこちら

まとめ

20代の男性は年収が低くても、女性からそう大きくマイナス評価されません。

逆にいうと、30歳を超えてくるとたんに外見がカッコいいとか、趣味があうといった部分だけじゃなく、年収の比重も大きくなってきます。

 

なので、気兼ねなくかわいい女の子と付き合うんだったら、間違いなくその機会が一番多いのも自分が20代のときです。

(10代は逆に若すぎて敬遠されます)

 

もちろん、20代前半の女の子でも完全にスペック重視で、給料の安い同年代の男子なんて興味なしって人も中にはいますが、たいていその年代の女性は、学生時代の延長線上の感じで恋人を求めています。

(結婚を視野に入れている女性でも、まだ年齢が若いので、ひとまず付き合うところからって感じで)

 

もちろん、20代後半から30代のきれいなお姉さんも「年下の男性にそこまで高年収」を求めない傾向にあるので、年上の女性が好きって20代男性もこの時期にペアーズやっておかないと、役得がなくなります。

 

いずれにしても、ペアーズにはかわいい女性、美人の女性がたくさん登録しています。

(実際にけっこうな期間やったので、実感を込めてそれは言えます)

ただ、こちらの年齢が上がっていくにつれ、相手にしてもらえる女性の数も減っていくので、同世代の女性も年上の女性も多少のマイナスは温かい目で見てもらえ、自身のパーソナルな部分で真っ向勝負できる20代にペアーズをやることを強くオススメします!

 

20代の男性なら、友達の紹介や合コンなどもけっこうあると思いますが、「だから今はマッチングアプリとかいいわ」じゃなく、そういう時期だからこそペアーズでも出会いの機会は多いし、よりかわいい女の子とも出会えるチャンスが転がっています。

ペアーズどうなんやろ?と思ってる人は、ぜひやってみてください^^

素敵な出会いがいっぱい! ペアーズの無料登録はこちら(R18)