Pairs(ペアーズ)で初めてマッチングアプリをしたって人だと、マッチング後にやりとりをしている時や、実際に会った後とかに、これって相手の人といい感じなのかな?=脈ありなんかな?ってことで悩んだり、迷ったりすることありますよね。

 

その気持ちはよくわかりますが、結論からいうと悩むだけムダなんで、脈ありなのかどうか気にしない方がいいし、気にしなくて大丈夫です。


ペアーズのマッチング後、脈ありかどうか気にするだけムダな理由

返事がなかったりすると確かに気になる

マッチング後に、脈ありかどうか悩むことってあるの?って人に説明しておくと、生真面目な人であればあるほど、そういったことに陥る可能性は高いと思います。

 

たとえば、マッチングして、メッセージを2、3度やりとりした時点で返事がかえってこなくなったら、こっちの内容がダメだったのか、送った相手が他の人とうまくいったのか、なんらかの理由でこっちの脈はなくなったんだなということがよくわかります。

 

ただ、メッセージを何度か交わした後LINEを交換し、その段階でライン上でのメッセージがとどこおりがちになったら、「あれ、これってどんなんかな?」ってちょっと迷いますよね。

また、実際に会った後、まあまあいい感じに会話が弾み、「また行きましょう」とか言ってて、その後連絡がなかったりしても、「あれ、なしなんかな?」とちょっと考えると思います。

 

まあ、気になる、迷うってことは基本的に相手のことを好意的に思ってることなので(そうじゃなかったら、メッセージが来なくても気にはならないでしょうから)、気になるのはわからんではないですが、 「このケースはこうです」という明確な答えはないので、モヤモヤしたりしてもあまり意味はありません。 

「これって脈ありですか?」って質問に意味がない理由

ペアーズの公式サイトにある掲示板などでも、時おり「これって脈ありですか?」って質問が上げられたりします。

けど、これってあんまり意味はないんですよね。

 

たとえば、「LINE交換したけど、3日に1回くらいしかメッセージが来ません。これって脈ありですか?」って質問。

これが「1週間に1回」でも同じなんですけど、 人によってマチマチ なんですよね。

 

自分が興味ある相手だと普通は遅くともその日のうちに返信しますが、人によっては悪気なく2、3日後に返すって人もいます。

そんなやつおるんかよって感じですが、1週間くらい平気で返してこない人も中にはいるでしょう。

 

なので、「何日かに一回したメッセージこないから、こっちに興味ないんだ。だったら、次の返事来ても、もう返さないでおこう」って 勝手に自分で判断して諦めるのはもったいない です。

(相手にそこまで興味がないんだったら、それでOKだけど)

 

もちろん、他にもっと関心の高い人がいて、こっちへのメッセージが遅れ気味になっているというケースもあるでしょう。

でも性格的に、もしくは状況的(仕事が忙しいとか)に普通に返事が遅い人もいます。

その違いは、古くからの友人とかだと見分けられますが、会ったこともないマッチングアプリでやりとりしてるだけの人だと、よくわかりません。

 

 どっちが正解なのかは相手に聞くか、会ったりするなかで相手のことを知っていくしかない わけです。

だから、相手から返事が遅かったりした時点で「これって脈ありですか」って第三者に質問してもあまり意味がないし、自分で即断して諦めるのももったいないということになります。

興味があるなら相手に聞いてみよう

 解決策は簡単で、相手に聞いてみることです。  

逆に、自分であれこれ考えたり、第三者にアドバイスを求めたところで、本当のところはわかりません。

 

たとえば、相手からの返事がなかなかこない場合、

「○○さんのことが気になっているので、出来る範囲内でいいので、もう少し頻繁にメッセージのやりとりできないでしょうか? 仕事が忙しかったりしたら無理には大丈夫ですけど、会うことを前提に、もう少しいろいろお話できるとうれしいです」

とか、まあこんな感じのメッセージを一度送ってみてください。

 

それこそ脈ありだったら、「ごめんなさい、今仕事が忙しくてお返事が遅れがちになってました」とか、何かしら相手からの反応があるでしょう。

こちらに対して配慮のある返事がこなかったり、ここまで投げかけてるのに特に問いかけに対する言及がなく、返事の間隔もこれまで通りだったりしたら、脈はないと思って、次にいきましょう。

思い切って会う約束をするのも方法のひとつ

脈ありかどうか確認する別の方法として、「近々一度ご飯でも行きませんか?」と会う約束を投げかけてみるのもいいと思います。

てか、 これが一番早い でしょう。

 

もちろん、いきなり誘うのは禁物ですが、「LINEを交換している」「返事がなかなか来ない打開策を考えている」という段階だと、ある程度やりとりをしているはずなので、ご飯やお茶に誘っても唐突感はないはずです・

 

これで無理だったら無理といわれるか、返事がかえってこないか、いずれにしてもシロクロはっきりつきます。

会った後の脈あり、脈なしについて

これまでは会う前の段階で、脈ありの有無について、その対処法について考えてきました。

で、次の段階として会った後の話ですが、実際に会えば自分の中で「いい/悪い」ははっきりしますが、こっちがいいと思ったときの相手の反応は気になりますよね。

 

その会った後の「脈あり、脈なし」に関しては下の記事に書いてるので、よかったら参考にしてみてください。

さいごに

これって脈あり、脈なしって考えるのは無駄というか、自分で考えても答えは出ません。

もちろん、状況的に絶対無理やろうってケースもありますが、「相手から返事が遅い」くらいだとペアーズではよくあることなので、「ダメだ」と思って諦める必要もありません。

 

なので、 実際のところどうなのか「相手に聞く」、もしくは「会う約束」を投げかけてみる。 

その相手の反応で、こっちに興味があるのかどうかわかるので、一人で悩んでても解決しないので、とにかく「これどうなんやろ?」と悩んだら相手に聞いてみるのが一番です。

 

ペアーズをやってると、多くの人とマッチングすると思いますが、そのすべての人に全力でやりとりしなくていいし、ほうっておいても自然と自分の中でランク付けがされます。

その中で気になる人との展開が気になった場合は、 思い切って相手の方に聞いてみるのが一番の解決方法です。 

 

とにかく自分ひとりで悩まず、行動することですね。

ぜひペアーズで素敵な人との出会いを実現してください!

素敵な出会いがいっぱい!ペアーズ無料登録はこちら(R18)