Pairs(ペアーズ)をやっていて、時折「1ヶ月限定で初めてみました」とプロフィールに書いている女性を見かけます。

ペアーズをやり始めた頃は、何も期間を限定せんでもいいのにって思ってたけど、何ヶ月もペアーズをやってみて、 これ正解! と思うようになりました。

 

これは何も女性に限ったことではなく、男性も同じで、そこでペアーズを期限付きでやる方がメリットが大きく、恋人をみつけやすい理由について書いてみます。


期限付きでペアーズをやる方が恋人をみつけやすい理由

身近な目標があると頑張れる

まず、大前提として1ついえるのが、目標をきめて何かに取り組むとき、「ここからここまで」と期限をきめたほうが集中力が高まり、効率がよくなるということ。

たとえば糖質ダイエットにチャレンジする場合、「マイナス10kg!」と単に目標をかかげるだけではなく、「3ヶ月でマイナス10kg!」と期間をきめることで、よりその時々のやることが明確になり、集中力ややる気も持続しやすくなります。

 

人間というものは、そう長く集中力が続くものではありません。

10kg減るまでダイエットすると単に数字だけ追いかけると、その途中でなかなか体重が減らないなどの壁にぶちあたった場合、「こんなのずっと続けられん」と挫折しやすくなってしまいます。

そんなとき、「1ヶ月間」とか「3ヶ月間」とか 身近な目標があったら、そこまでは頑張ろう!と集中力が増して、諦めずに継続することができるわけです。 

出会いが多く、期限を決めないと切りがない

ペアーズに置き換えた場合、男女限らず登録直後の1ヶ月間がもっとも多く「いいね!」が来ますが、2ヶ月目、3ヶ月目も継続的に異性からいいね!は来るし、こちらからも送るでしょう。

とくにかわいい・きれいな女性の場合、2ヶ月目以降もけっこうな数のいいね!が届きます。

 

めちゃくちゃええやん、選びたい放題ですやん!って言われると確かにそうなんですけど、うれしいことばかりではありません。

いっぱい選択肢があるというのは、意外と大変なんです。

ヤギ先生ヤギ先生

たとえば、美味しいイタリアンのレストランに行こうって誘えば女性は喜ぶよね。

中年ネコ中年ネコ

うん、喜ぶと思います。

ヤギ先生ヤギ先生

ただ、和食と中華とフレンチとイタリアンどれがいい?って聞いたら、たとえその全部が美味しかったとしても、決めてよ!ってなるはずじゃ。

中年ネコ中年ネコ

選択肢が多い=いいことばかりじゃないってことですね。

これがペアーズの場合、いいなと思う男性が次から次へとマッチングするわけです。

友人から、「この人」と一人の男性を紹介されるよりいろいろなタイプの人と出会えるので、もちろんそのこと自体はいいことなんですけど、やっぱり選択肢が多すぎると迷ってしまうというマイナス面も出てきます。

 

で、これも良さでもありマイナス面でもあるんですけど、ペアーズを継続すると「次々マッチングする」という状態がほぼエンドレスで続きます。

結局、多すぎて選べない! それ以前に疲れたってことになってしまうので、絶対に期限をきめてやった方がいいです。

(ダラダラとやってしまうと、結局一人を選び切れず、長々とペアーズに席を置くといったことになってしまいます)

 

女性の場合、1ヶ月、長くても2ヶ月以内ときめてペアーズを始めるのがオススメです!

男性の場合、期間は3ヶ月がオススメ

男性の場合、女性に比べて相手からのいいね!数は数ないので、1ヶ月ではちょっと早すぎるのが、3ヶ月がベストでしょう。

また、男性の場合、有料会員になる必要があるので、その観点からも料金が割引になる3ヶ月プランがオススメです。

詳しくは、こちらの記事も参考にしてください。

 

いずれにしても、マッチングするからといって次の人、次の人へと際限なく続けるのではなく、 期限をきめて取り組むことが大切 です。

期限が短くても出会えるの?

期間をきめて集中して取り組むのはいいけど、それで本当に付き合いに発展する出会いがあるの?って疑問もあると思います。

正直、マッチングの回数や、異性との出会いは長期間続けた方が多くなるでしょう。

 

でも、大切なのは多くの異性との出会いではなく、恋人になってくれる人の出会いで、不特定多数ではなく一人そういう人が現れてくれるといいわけです。

その意味では、これまで見てきたように選択肢が多すぎると逆に迷いが生じ、恋活・婚活自体につかれたりもしまするわけで、 期間を決め、集中的にやった方が、恋人にまで発展するような人との出会いは確実に高まります。 

 

僕も長いことペアーズはやったんで、体験者の実感がこまった言葉としてもこれは確実に言えるとと思います^^;

素敵な出会いがいっぱい!ペアーズ無料登録はこちら(R18)

期間内に恋人がみつからない場合は別のアプリへ

もし、自身が設定した期間内に恋人がみつからなかったら、違うマッチングアプリを始めてみましょう。

え、何それ? 継続的にペアーズ続けるとどう違うの?って思ったかもしれませんが、同じアプリを継続するのと、新しく別のアプリを始めるとのでは全然違います。

 

まず、登録している異性が違うっていうのもありますが、何より大きいのが、 自分の気持ちが一新され、新鮮な気持ちでアプリを始められる点 です。

体験的にマッチングアプリで一番危険と感じるのが、だらだらと続けて「異性と会う」という行為が義務的になり、誰が本当にいいのかわからなくなり、だんだん恋活・婚活に疲れるという事態です。

 

だからこそ、期限付きでペアーズをやりましょうと言ってきたわけですが、他のアプリに切り替えることで、これまでの交流をいったんリセットし、新たな気持ちで新しい出会いにチャレンジすることができます。

今はいろんなアプリがあり、それぞれ特色もありますが、オススメするのがメンタリストのDaiGoがプロデュースするwith(ウィズ)です。

 

僕もペアーズを止めた後に始めてみましたが、使い方はペアーズとほぼ同じで、会員数も急増中で活気があり、思ってた以上にやってみた感想はよかったです。

with(ウィズ)の使ってみての感想などに関しては、下の記事も参考にしてください。

>>withに関する記事一覧

 

もちろん、withを始めた場合もだらだら続けず、 女性は1~2ヶ月、男性は3ヶ月を目安 に、期限を決めて利用するのがオススメです。

メンタリストDaigo監修の話題のマッチングアプリwith(R18)