こんにちは、とびねこです。

Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリで結婚したって話は、アプリ内の記事なんかでたまに見ることがあるけど、ほんまかよ?って、ちょっと半信半疑のところはありますよね。

 

でも、実際にペアーズを始めて、結婚につながる出会いがあればなと考えている女性も少なくないと思います。

 

そんな中、僕の周りでも ペアーズで出会った彼氏と結婚した女性 が一人いました。

直接の知り合いというよりかは、ペアーズで知り合った女の子の友達の方だったんですけど、彼女いわく「ペアーズで出会う人には明確な条件をつけていた」とのこと。

気になったので、いろいろお話を聞いてみました!


ペアーズで結婚した女性の友達が絶対に守っていた条件とは?

必ずチェックしていたプロフィール欄とは?

彼女=ユイさん(仮名)が設定した条件には、ある前提があります。

ペアーズは遊び目的と真剣な出会いを求めている人の割合が半々、ということ。

 

実際のところの正確な数字はわかりませんが、たしかにペアーズはユーザー数が多く、可愛い女の子も多いので、遊び目的の男性も参加しているのは事実です。

一番わかりやすいのが、既婚者の男性です。

 

で、その対策としてユイさんがプロフィール欄で必ずチェックしていた項目があるといいます。

ユイさんユイさん

チェックしてたのは「同居人」の欄で、「一人暮らし」の人としかマッチングしないようにしていました。

とのこと。

顔がめっちゃタイプだったり、年収などのスペックがよかったりしても、実家暮らしの人にはいいね!を返さなかったそうです。

 

とびねことびねこ

それって、ええ歳こいて実家暮らしとかの男は頼りにならん、もしくはマザコン臭がするとか、そんな理由ですか?

ユイさんユイさん

そうじゃなくて、既婚者じゃないかを確認するための大事なポイントなんですよ。

どういうことでしょうか・・・。

既婚者=遊び目的の人を遠ざける

会ったその日に、いきなりホテルに誘ってくる男性は論外として、実際のところ、相手の男性が嘘をついていたら、遊び目的か真剣なのか見分けることは難しいでしょう。

で、その難しい見極めを絶対できるポイントが、 仲良くなった後、その男性の家に連れて行ってくれるかどうか を重視したとのこと。

ユイさんユイさん

既婚者の方の場合、絶対その人の家に行くっていうのはムリじゃないですか。もちろん、いきなり家に行くわけじゃなくて、何度か会って仲良くなった後ですけど、いつまで経っても「家に来る?」って言わない男性は怪しいと思った方がいいですね。

 

これはなかなか言いえて妙というか、たしかにその通りで、通常一人暮らしをしている男性は好きになった女性は自分の家にも遊びに来てほしいと思うものです。

それがいつまで経っても部屋に呼んでくれないとなると、たしかに怪しいし、少なくとも何かあるのかな?と勘ぐることにはなるでしょう。

 

そういったことの対策の第一段階として、ユイさんは「一人暮らし」の男性しかマッチングしなかったというわけです。

ユイさんユイさん

もちろん、実家暮らしの方でも本気の人はいると思いますが、私の体験的には、「実家暮らし」になっている人は既婚者や彼女持ちが多かった気がします。

とびねことびねこ

なんか説得力があるというか、経験者の言葉は重みがありますね(笑)

 

一応書いておくと、ユイさんも言ってるように、「実家暮らし」の人がみんな遊び目的ってわけじゃなく、真剣な出会いを求めている人もたくさんいます。

ただ、ユイさんは自身のペアーズ攻略法として、「遊び目的、既婚者」を遠ざける方法として、「実家暮らし」の人は避けたということです。

なぜ、ユイさんがそのような行動をとったのか

無事にというか、見事というか、ペアーズで出会ったパートナーと結婚し、現在は幸せな家庭を築いているユイさん。

結果から見ると、ユイさんにとってペアーズはこれ以上ないくらいの優良なマッチングアプリだったわけですが、やっている際に気をつけたことなどについても聞いてみました。

ユイさんユイさん

アプリを通じての出会いとなると、どうしても適当な感じになり勝ちというか、少なくとも友達の紹介とかに比べたら、急に連絡が途絶えるとか、やりとりがいい加減になってしまい勝ちです。

とびねことびねこ

普通にやりとりしてたのに、いきなり音信不通とかよくありますもんね。

ユイさんユイさん

はい。仮にマッチングして、実際に会って仲良くなっても、「この人、まだペアーズで他の女性とやりとりしてるのかな」と不安になったりもします。なので、自分が本命だと確信を持てる人と会いたいと思っていました。

 

その第一のふるいが、ユイさんの場合、「一人暮らし」の男性としかマッチングしないということだったわけです。

もちろん、一人暮らしの男性でも遊び目的でやっている人もいるでしょうから、疑い出せばキリはないわけですが、そこはマッチング後のやりとりや、会ったときの言動で判断していったとのこと。

ユイさんユイさん

まあ、なんかえらそうに喋ってますが、本当のところは何回も会ってみないとわかりません。でも、少なくとも「一人暮らし」の人に限定することで、既婚者は省けるので、その安心感はありました。

 

そこまで聞いて、ちょっと意地悪なんですけど、次のような質問もしてみました。

とびねことびねこ

既婚者の人も裏を読んで、設定を「一人暮らし」にしてることってないんですか? そうすると、まったく見分けがつかなくなりそうですけど・・・。

ユイさんユイさん

もちろん、嘘をついてプロフィールを作ることもできると思います。ただ、それで何度か会ってみると、どこかの段階でそういう男性は「ホテルに行こう」って言ってくると思います。そこでこちらがお願いしても、かたくなに自分の部屋には呼ぼうとしない人は、かなりの確率で既婚者って考えていいでしょう。

 

なるほど、って感じですね。

てか、ユイさんいわく、 遊び目的の人は一度会った最初の食事のときにだいたいわかる そうです。

なぜなら、遊び目的の人は極力その日のうちにヤリやい。ムダな時間、お金をかけたくないわけです。

 

メッセージのやりとりの時はいくらでも取りつくろうことができるので、いい感じのコメントをしていたとしても、実際に会ったら遊び目的の男性は急に下世話な感じになってきます。

ある程度じっくりかまえる遊び人でも、二回目にはそういったことを匂わせてくるので、そこは如実わかるとのことです。

ユイさんユイさん

真剣に婚活してるので、当たり前といえば当たり前ですが、女性はすぐに身体をゆるしたらダメですよ。私が心がけていたのは、ズルズルと流れに身を任せず、断るところはきちっと断るということ。

 

相手のことを信頼できるまで身体はゆるさない。

ユイさんがいうように、当たり前といえば当たり前のことですが、大切なポイントですね。

>>ペアーズで真剣な恋人探し。登録はコチラから(R18)

そのそも既婚者のユーザーはいるのか?

ペアーズは恋活・婚活を支援するマッチングアプリです。

なので、既婚者がユーザーとして登録することはありません・・・建前上は。

 

では、実際どうなのかというと、遊び目的でやっている既婚者の方は少なからずいるようです。

調査しようがないので実際どれくらいいるかはわかりませんが、男性からも女性からも周りで既婚者がやっているのを知っている、会った男性が既婚者だったって話は何度か聞いたことがあるので、ある程度はいるんじゃないかなと思います。

 

てか、僕もペアーズで出会った女性に「ほんとに、結婚してないんですか?」って笑顔でですけど、一回言われたことがあります。

僕は真剣な出会いを求めてペアーズやってましたし、そもそも結婚もしてなかったので「してないですよ」って言って、「よかった」って相手の女の子もいってましたが、それ以降も「ほんとですか」「外見的にその歳まで結婚してないのは信じられない」とか、めっちゃ言われました^^;

 

あまりに言うから、「それだったら家来る」って言ったほどですが、ここまで何度も聞いてくるということは、過去に既婚者の人に騙されてたことがあったんじゃないでしょうか(本人もそれっぽいこと言ってたし)。

てか、この自分のエピソードからも実感しましたが、ユイさんがいうように 既婚者かどうか見分けるには、仲良くなった後にその男性の家に遊びに行けるかどう かは絶対的なポイントになりますね。

結婚してたら絶対に家には呼べませんから。

>>ペアーズで恋人、結婚相手を探す!公式サイトはコチラ

相手が真剣かを見極めるポイント

というわけで、ここまでいろいろ書いてきましたが、ユイさんがペアーズで今の旦那さんと出会い、付き合うまでに発展するまでに気をつけたポイントをまとめてみました。

  • 「一人暮らし」の人としかマッチングしない。
  • マッチングした人と何度か会う(エッチはすぐにしない)
  • この人!と思ったら、「ペアーズを一緒にやめない?」と聞いてみる。
  • 付き合った後、男性の部屋に遊びに行く

もともと何の接点もなかった二人が出会うのが、ペアーズなどのマッチングアプリです。

それが魅力であるわけですが、「何も知らない」=「いくらでも嘘をつける」ということで、そこが不安材料にもなっています。

 

なので疑い出せばキリがないわけですが、そんな中でも真剣な出会いを求めている人は、どこかで相手を信頼できる確信みたいなものを欲しいわけです。

その確信を得るために、ユイさんは上記のような項目を設定し、ひとつでも該当しなかったり、拒否したりする男性だとその時点で連絡を絶つようにしていたそうです。

 

たしかに、これから真剣に付き合おういうてるのに、「ペアーズはまだもうちょっと続ける」とか「止めない」っていうは明らかに違和感あるし、一人暮らしの部屋に遊びに行かしてくれないっていうのもおかしいですもんね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

もちろん、気軽に遊べる友達を探していたり、まだ結婚は考えていないので、まずは彼氏を探しているっていう女性も数多くいるので、そこは自分なりのルールを決めればいいと思いますが、婚活をしている、真剣な出会いを求めているという女性の方は、今回のユイさんのお話はとても参考になったんじゃないでしょうか。

 

今回の記事を読んで、「ペアーズって遊び目的の人多いの!?」って警戒した人もいるかもですが、そういう人もたしかにゼロではありませんが、 真剣な出会いを求めている人もたくさんいます。 

んで、遊び目的の人を退ける方法はユイさんが教えてくれたみたいにいろいろあるので、必要以上に警戒することはありません。

 

実際にユイさんはペアーズで出会った理想的な男性と結婚してるわけですし、素敵な出会いは確実にありますよ^^

何も行動しないままだと現状は変わりませんが、悩んでいるんだったらまずはお試しでもいいのでペアーズを始めてみてください。ユイさんみたく、「信頼できる人と出会う」と強く想い、信じて行動すれば、きっと素敵な男性と出会えるはずです!

素敵な出会いがいっぱい! ペアーズの無料登録はこちら(R18)