ペアーズでまったくもって異性とマッチングしない。

じゃ、なぜしないのか、どうやればマッチングするのかということを前回の記事では考えてきました。

 

ちなみに、下記のことをやっていないとマッチングはまず無理です。

  • 顔写真をアップしていない。
  • プロフィールをきちんと作成していない。
  • 「いいね!」を送っていない。

最低限、これはきちんとしている、だけどマッチングしないという場合、方策を考えないといけないですね。

(でも、自分ではきちんとやってるつもりでも、けっこうやってなかったりするので、見直してみましょう)

非モテ男子がペアーズで彼女を作る方法

「ペアーズ疲れ」って知ってます?

このテーマで2回目のお話をする前に、唐突ですが「ペアーズ疲れ」って聞いたことありますか?

多分ないと思うんですけど、なんでかといと僕が勝手にそう呼んでる造語だからですw

 

「いいね」が500以上とか、人気の高い女性は当然ながら複数の男性とマッチングし、同時並行で何人かとメッセージのやりとりをしています。

んで、その最中にも次から次へと「いいね!」が来るわけです。

 

それだけでもけっこう大変なんで普通に疲れると思うけど、それで会った男性がヤリモクだったり、思ってたのちょっと違ってイマイチだったり、いいかなと思った人が来てもまた次に会う約束している人もいるしみたいなことを繰り返していると、何がなんだかよくわからなくってちょっとしたパニック状態になって、もういいや、いったん離れようってなってしまう。

 

そういった状態を称して「ペアーズ疲れ」といってみたんですけど、実際僕の知り合った女性でも似たようなこと言ってた人はいました。

「画像(顔)>人柄」だけど、誠実さが大切な理由とは

で、上の「ペアーズ疲れ」のケースにおいて、メッセージでのやりとりが大変という部分はしょうがないとして、マッチングしたいろんな人と会って、上手いこといかずにってのを繰り返してると、疲れるのはもちろん、「きちんとした男性はいないの」ってなる人も少なくないみたいです。

 

ヤギ先生ヤギ先生

「きちんとした」というのは、連絡をきとんとやりとりする、いきなりタメ口じゃないといったことはもとより、会ったら遊び目的だったみたいなことも含むんだけどね。

中年ネコ中年ネコ

そういう人、けっこう多いんですか?

ヤギ先生ヤギ先生

具体的な割合はわかんないけど、一定数はいるだろうね。

中年ネコ中年ネコ

そうなんですね。

 

というわけで、ってこともないんですけど、特に相手の情報がいろいろとよくわからないネットを介しての出会いの場合、「誠実さ」が大切であるわけです。

(実際のところ、軽いノリの人、遊び目的の人も少なからずいるので、余計に大切というか、逆に誠実さをアピールできれば好印象にもつながってきます)

 

なので、前回の記事でそのことを何度もお伝えしました。

関連記事

 

しかしながら、実際にお付き合いする段では人柄や性格といったものは重要なんですけど、 マッチングアプリの最初の段階では、圧倒的に外見、すなわち写真が重視されます。 

 

  写真(外見)>>>>>>>>>>>>>>>>>人柄(誠実さ)

ま、こんな感じですよね。

実際のところ、一生懸命プロフィールの文章を充実させようが何をしようが、イケメンが画像を1、2枚アップしたら、それには勝てません。

 

じゃ、あきらめるしかないのかというと、そんなこともありません。

たしかにイケメンには勝てませんが、そもそもの話、別にイケメンに勝つ必要はありません。

 

「いいね!」やマッチングした女性の数を競うのであれば、勝ち目はないので最初からやらない方がいいと思いますが、 あくまで目的はあなたが少人数でもいいので女性とマッチングすることです。 

 

もちろん、マッチングの数が多い方が彼女の出来る確率も上がりますが、そこは贅沢をいわないでおきましょう。

マッチアラーム

毎朝8時の恋活・婚活アプリ「マッチアラーム」

服装について考える

派手なのは避け、シンプル=清潔さを前面に

ぜんぜんマッチングしないって人に、画像やコミュニティも含めてプロフィールを充実させましょうといいました。

で、さっそくやってみましたという人がいますが、まだまだ改善の余地がないか考えてみましょう。

 

例えば、マッチングアプリでもっとも重要とされる画像。

顔や体型はそう簡単に変えられませんが(画像処理ソフトを使えばできるけど、嘘はやめましょう)、 自分の着ている服なら比較的簡単に変えることが可能です。 

 

基本的に女性が求めているのは「清潔さ」です。

清潔さ、誠実さ、それをプロフィールでいかに発信できるか。難しいといえば難しい話ですが、現状マイナスのものを良くすることはそんなに難しくはありません。

 

例えば、あなたが着るものに無頓着で、アップしている写真で身につけているがよれよれのシャツやTシャツだったら、すぐに別の写真に変えた方がいいでしょう。

 

また、個々のセンスについてあれこれ言うつもりはありませんが、派手な柄の入った服もなるべく避けた方がいいです。

清潔さ=シンプルということで、無駄に派手な服は「いい」と思う人よりマイナスに思う人が多く、 ワンポイントくらいならいいですけど、極力シンプルな服装を心がけましょう。 

迷ったら白シャツにジーンズで

つーか、服に興味ないし、どんなんかわからんわ!って人は、変に凝ったの着るくらいだったら、白シャツにジーンでいいと思います。

 

なんだったら無印のやつでもいいんで、とにかくシンプルに、清潔感のある雰囲気を意識しましょう。

 

あとはほどよくテーパードがかかり、足が長く見えるチノとか、普通にセレクトショップのオリジナルブランドとかで売ってるので、そういうのにシャツとかTシャツとかでもいいと思います。

(基本ですけど、ピチピチとかダボダボとか、サイズ感は間違わないように

鉄板のスーツ姿

あとはスーツです。

ペアーズの画像にバッチリ決めたスーツ姿の写真が何枚も並んでるのは少し違和感がありますが、仕事中の一コマ的に1、2枚あるのはいいと思います。

 

というか、男性のスーツ姿が好きって女性はけっこう多いので、私服がダサいと自覚症状がある方は、積極的にスーツの画像をアップしましょう。

 

まあ、いずれにしてもいえるのは、 特別ブランドにこだわったりしなくてもいいですが、シンプルで、清潔感のある服装を心がける ということ。

 

上で書いたように無印良品のものでもいいと思うし、セレクトショップに行って購入するのでもいいし、それを着ることで特別カッコよくならなくてもいいので、自然体というか、少なくとも変には見ない格好を意識しましょう。

レンタルするのもひとつの方法

ただ、そうはいっても服のことはほんとにわかんないって人は、レンタルサービスを利用するのも有効です。

↓ ↓ ↓ ↓



こちらは月7,800円(税抜き)で、スタイリストがコーディネートした2つの着こなし(4アイテム)を利用することができます。

服はよくわからん、って方は、ペアーズ参加期間だけでも登録するのもアリですね。

 

こちらはレンタルではなく服の通販ですが、女の子がコーディネートした服はトータルで購入することができます。

↓ ↓ ↓ ↓

無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』

「彼氏に着て欲しい好印象の服」を基準にコーディネートされているので、無難というか、大きく失敗する可能性は低いので、上と同じく「服はようわからん」って人におすすめです。

 

上下のセットでもほとんどの商品が1万円代で買えるので、値段的にもお手ごろです(洗濯済みでもOKの30日間の交換保証も!)

 

中年ネコ中年ネコ

僕も服のことは疎いけど、レンタルしたり、そこまでやらなくてもいいかなと思ったりもするんですけど。

ヤギ先生ヤギ先生

もちろん、無理にやらなくていいけど、自分で考えるのが面倒くさい、考えてもよくわからないって人は、マッチングアプリをやっている期間だけでもやってみるのもいいと思うよ。

服を変えると気持ちも変わる!?

今回はプロフィール写真用の服装についてお話しましたが、単にそれだけのことじゃなく、 服装を変えると気持ちも変わります。 

 

わかりやすいところでいうと、ホテルの従業員や警察官などが出勤して制服に着替えたら、「ホテルマン」「警察官」としての顔となり、意識が変わって仕事モードになるというか、ピリっとしたいい意味での緊張感を持つようになるといいます。

 

僕は仕事で大学の先生にお話を聞く機会も多いんですけど、このことは心理学を専攻されている先生もおっしゃていました。

 

例えば、青が好きな人が青い服を着ると作業能率や創造性がアップするというお話もありましたし、上のホテルマン、警察官のケースのように、Tシャツに短パンからスーツに着替えたら「ピシ」っとした雰囲気、意識に変わります。

 

もちろん、服装を変えることによって劇的に見栄えがよくなって、その画像をアップしたら「いいね!」が激増したとか、そんな即効性のあるもんじゃないですけど、今言ったみたいに服装を変えるだけでも自分の意識は変わります。

 

ごみ屋敷みたいな部屋だったのをきれいに片付けると、整理整頓や掃除に対する意識が高まるとともに、自身もすがすがしい気分になるのと同じで、小奇麗にして清潔感を意識すると、自分も気持ちいいし、きちんとしようといい意識の循環が生まれます。

 

ヤギ先生ヤギ先生

マッチングがまったくしないと確かに凹むと思うけど、絶対無理!と諦めず、出来るところから少しずつ変えていこう。

中年ネコ中年ネコ

確かに、服装だと比較的簡単にイメージチェンジできそうですしね。

まとめ

ペアーズにおいて画像がイケてる(かっこいい)のは圧倒的に有利だけど、だからといってイケメンじゃない人がまったくマッチングしないのかというと、そんなことはありません。

 

ただ、そのためにはプロフィール(紹介文・画像・コミュニティ)を充実させましょうというお話をしてきました。

今回はそのなかでも服装にスポットを当てましたが、 服は買って手に入るので(特別高額というわけでもないし)、見た目が変わるという点において即効性があり、簡単だし費用対効果も高い です。

 

「そういえば、今アップしてるプロフィールのサブの服装、めっちゃ適当というかダサかった」って人は、ためしにちょっと変えてみてください。

マイナス印象の目は極力摘んでいきましょう!

 【第3回はこちら】

↓ ↓ ↓ ↓
CHECK!>>モテない人でも大丈夫!ペアーズでマッチングを増やし、彼女を作る方法(3)プロフィール画像のシチュエーションについて。

 

pairs

 ペアーズ以外のおすすめアプリ 

【with(ウィズ)】

男性用心理テスト  女性用心理テスト

テレビでもおなじみのメンタリストDaiGoさん監修のマッチングアプリ。診断系アプリがおもしろい!と女性を中心に人気も急上昇。最近注目のアプリで、後発ですがそのぶんライバルもまだ少ないので、今が狙い目かもしれません。

(リンクの心理テストやってみたら、ちょっと面白かったです)

 

【Matchbook(マッチブック)】

最高のマッチングサービスMatchbook

『ゼクシィ』でおなじみのリクルートグループが2017年8月に立ち上げた恋愛・婚活アプリ。ユーザーは20代が中心で、20代で同年代と出会いたいという人には特におすすめです。こちらも立ち上がったばかりなので、まだライバルが少ないかも!?