マッチングアプリ「with(ウィズ)」では、メンタリストDaiGo監修による性格診断、恋愛診断などのイベントが定期的に開催せれています。

 

診断により自分と相性のいい相手がわかるのはもちろん、相性のいいもの同士は無料でいいね!が送れるなど、実用的なイベントでもあるので、withに登録したらぜひやってみましょう。

 

で、2018年4月10日から始まったのがwith×「ラブ×ドック」による恋愛遺伝子診断です。


with(ウィズ)×「ラブ×ドック」による恋愛遺伝子診断

恋愛遺伝子診断で3つのタイプに分類

診断は簡単な設問に4つほど答えると、判定してもらえます。

これはウィズで開催されている他の恋愛・性格診断も同じで、数分で診断結果が出るので、ぜひやってみてください^^

 

で、今回のwith×「ラブ×ドック」による恋愛遺伝子診断では、診断の結果、下記の3つのタイプに分類されます。

  • 強引でズルい大人のカレ 淡井淳治タイプ(吉田鋼太郎)
  • 肉食オレ様な同世代のカレ 野村俊介タイプ(玉木宏)
  • ピュアすぎ危険な年下のカレ 花田星矢タイプ(野村周平)

映画『ラブ×ドック』の登場人物になぞらえた設定で、男性の場合は自身はどのタイプに該当するのか、女性の場合はどのタイプの男性と相性がいいのかが判定されます。

 

まあ、相性がいいといっても気休め程度のものだとは思いますが、そうはいってもメンタリストのDaiGoが監修していますので、心理学などに基づいた統計、傾向などを元にタイプが導き出されているので、バカにできないところもあります。

 

ちなみに、僕はピュアすぎ危険な年下のカレ 花田星矢タイプでした。

ええおっさんなんで、「ピュアすぎ危険な年下」といわれても困るんですけど(苦笑)、性格的な傾向を示すものみたいなので、あくまでそれの分類ということです^^;

 

で、同じタイプの女性には、男性から無料でいいね!が送ることもでき、さらにマッチング率を高められます!

映画『ラブ×ドック』について

監督・脚本:鈴木おさむの「女性のホンネが詰まってる!?笑って泣けて恋がしたくなる、“大人のため”のラブコメ」だそうです。

主演は吉田羊さんで、主要キャストは以下の通り。

  • 野村周平
  • 大久保佳代子
  • 篠原 篤
  • 唐田えりか
  • 川畑 要(CHEMISTRY)
  • 山田純大
  • 音尾琢真
  • 大鶴義丹
  • 成田 凌
  • 広末涼子
  • 吉田鋼太郎
  • 玉木 宏

並行して発生しそうになる恋愛の中、どの男性といっしょになるのが自分にとって幸せになるのか、それを判断してくれるクリニック(ラブ×ドック)が出てくるお話で、まさにマッチングアプリのwithとコラボするのにバッチリな内容となっています!

恋愛・性格診断で相性のいい恋人をみつける

このwith×「ラブ×ドック」による恋愛遺伝子診断は、2018年5月17日までですが、ウィズでは毎月何かしらの恋愛・性格診断が行われています。

 

それによって自分と相性のいい相手をみつけられるわけですが、とくに女性はこういった性格診断などは好きな人が多いので、「相性ばっちり」という判定はあながちバカにできないかもしれないですよ!

>>自分と相性のいい恋人をみつけよう!with無料登録はこちらから(R18)

 

また、withの場合、異性のプロフィール画像の右上に自分との共通点が表示されます。

この共通点は、恋愛・性格診断だけのものではなく、「好みカード」(ペアーズの「コミュニティ」に該当するもので、自分の好きなことや趣味などを選べます)やプロフィールの記載項目でかぶっている内容も「共通点」としてカウントされます。

 

なので、「共通点」の数が多ければ多いほど、文字通り二人の共通点は多いということになり、 自分と感性や考え方があう相手を探しやすくなっています。 

 

見た目もですが、長く付き合うとなるとやっぱり趣味や嗜好、感性などが自分と近い人がいいですよね^^

with(ウィズ)を始めて、相性のいい恋人をみつけましょう!

メンタリストDaigo監修の話題のマッチングアプリwith(R18)